2Pロッドの4P化

      ジュラルミンフェルールの可能性
2Pロッドの4P化

 昨シーズンまでは、2Pロッドをわざわざ4Pにすることは考えてもみませんでしたが、今シーズンからテストをしているジュラルミンフェルールが想像以上に優れているので、既存のニッケルシルバーフェルールの2Pロッドを4Pにしてみました。常識から言えば、4Pロッドのアクションが2Pロッドよりも良いということは聞いたことがありません。ところが、ジュラルミンフェルールを使用すれば、ニッケルシルバーの2Pよりも、軽快になり、張りも出ます。理由はアクションに影響を与える、トップとセカンドのフェルールの合計重量が、ニッケルシルバー1個のフェルールよりも軽量になるからです。
 フェルールが増えれば、曲がりづらい箇所が増えてアクションが変わる筈だと考える人は多いと思いますが、ジュラルミンフェルールの4Pを振って4Pだと気づく人はいないと思います。フェルールの存在が消える感じです。ニッケルシルバーの4Pであれば、誰でも気づくと思いますが、それは重量がアクションに影響を与えているからです。
 ニッケルシルバーの重量をロッドアクションに利用しているロッド(ペゾン等)もありますので、適材適所にジュラルミンフェルールを使用すれば既存の2Pロッドを4P化することが可能になり、携行性が向上することになります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shirakami1955

Author:shirakami1955
工房日記へようこそ!
大空を飛び回る仕事(本当のフライマン?)を定年退職し、もの作りの楽しさが溢れるフライフィッシングにはまったフライマンです。バンブーロッドの不思議な魅力をより多くの人に知ってもらうべく奮闘中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR