アルミフェルールの可能性

     GS764L-AL #4
ジュラルミンフェルール

 アルミのフェルールはジュラルミンを使用すれば強度上の問題はなく、十分使用できる感触を得ましたので、今後4Pロッドのフェルールはアルミにしようと考えています。一つ気がかりなのは錆びについてですが、今回は錆び予防も兼ねてアルマイト処理をして、ダークグリーンの着色をしました。ニッケルシルバーは黒にしか出来ないのですが、アルミはスレッドとコーディネイトして色合わせも可能なので、デザインの幅が広がることになります。
 アルミフェルールは軽量なので、4Pにしてもアクションの変化はほとんどありません。逆にテーパーデザインによっては張りが出過ぎることもあるくらいなので、4Pロッドはスローで使えないということはなくなると思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shirakami1955

Author:shirakami1955
工房日記へようこそ!
大空を飛び回る仕事(本当のフライマン?)を定年退職し、もの作りの楽しさが溢れるフライフィッシングにはまったフライマンです。バンブーロッドの不思議な魅力をより多くの人に知ってもらうべく奮闘中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR