Fシステムで爆釣

       恐るべし「Fシステム」
荒雄レインボー

 2泊3日の荒雄C&R区間への釣行が実現しましたので、この機会に「Fシステム」(仮称)をマスターすべく発案者であるF氏と一緒に釣りをしました。結果は実質2日間で2人の釣果の合計120匹以上でした。とにかくよく釣れます。ニジマスの習性に合致した非常に良くできたシステムで、F氏が8年の試行錯誤の末辿り着いた優れものです。あまりにも釣れ過ぎるので、詳細は控えます。
 数を釣るだけがフライフィッシングの楽しみ方ではないので、自分の方法で楽しむのがベストですが、いかにして魚を釣るかを極めて最良の方法を見つけることも楽しみ方だと思いますのでこれはこれでありだと思います。
 今回の釣りで使用したロッドは「MT864HL #4/5」で#6のWFラインを乗せました。50cmオーバーも何本か取りましたが、ロッドパワーは有り余るほど強く、曲がり癖ひとつ着きませんでした。いつもは荒雄でも#3の真竹を使いますので、それに比べるとスリルがなく面白みがない所が難点でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shirakami1955

Author:shirakami1955
工房日記へようこそ!
大空を飛び回る仕事(本当のフライマン?)を定年退職し、もの作りの楽しさが溢れるフライフィッシングにはまったフライマンです。バンブーロッドの不思議な魅力をより多くの人に知ってもらうべく奮闘中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR