チタンフェルール

    チタンフェルール採用のPZ743L-4P
チタンフェルール

 4Pロッドの最大の問題は、フェルールの重量増加によるアクションの変化にあります。前回はこの重量を逆に利用したテーパーデザインのPZ743Lを製作し、成功しました。今回は同じテーパーでニッケルシルバーのフェルールをチタンフェルールに変更し比較しました。チタンはニッケルシルバーの半分の重量で済みますので、全体の重量はもちろんアクションまでガラッと変化しました。
 結論はテーパーの特性がはっきり出すぎて、使いづらいアクションになりました。元の設計がフェルールの重量を加味したものなので、軽すぎてバランスが崩れたようです。しかしながら、バンブーフェルールに迫る軽さで強度に問題ないので、真竹の4Pロッドに最適な気がしています。今から試作が楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shirakami1955

Author:shirakami1955
工房日記へようこそ!
大空を飛び回る仕事(本当のフライマン?)を定年退職し、もの作りの楽しさが溢れるフライフィッシングにはまったフライマンです。バンブーロッドの不思議な魅力をより多くの人に知ってもらうべく奮闘中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR