豪華仕様のロッド

                   工芸品的ロッド
豪華仕様のロッド

 Sirakami Rodのコンセプトは「飾りではないガンガン使えるロッド」、作りも「質実剛健」をモットーにしているため、飾り的要素の工程は極力省いて性能重視で製作しています。しかしながら、見栄えにこだわるユーザーの方もいますので、技術的練習のために気分転換を兼ねて製作することもあります。画像のロッドもその1本で真竹のPY703Lです。ブランクは同じなので、使用するパーツが異なることになります。ガイドはチタニウムカーバイドコーティング、メノウストリッピングの黒染め、スレッドはフルトリム、リールシートも銘木で黒染めの金具等々です。これらは全てオプション設定されていますので、選択可能です。価格はざっと見積もっても6万円は超えないと思います。画像のロッドは自分用ですが、ガンガン使うにはもったいないという気が起きますので、自分には合わない仕様です。スタンダード仕様の5万円ロッドが自分には必要十分な仕様のロッドで気兼ねなく「ガンガン使えるロッド」ということになります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shirakami1955

Author:shirakami1955
工房日記へようこそ!
大空を飛び回る仕事(本当のフライマン?)を定年退職し、もの作りの楽しさが溢れるフライフィッシングにはまったフライマンです。バンブーロッドの不思議な魅力をより多くの人に知ってもらうべく奮闘中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR