軽いバンブーロッド

                        軽いことのメリット
軽量ブランクロッド

 画像のロッドは8’6”#4で103gしかありません。アルミのリールシート金具を使用すれば100gを切れると思います。軽量化をしていない通常のバンブーロッドではこのくらいの長さになると、筋トレをしているような重さがあり、半日も使うと振るのが嫌になります。ペゾンで鍛えた人以外はまず使う人はいないと思います。ペゾンを知らない軽いカーボンに慣れた若い人にはまず受け入れられない物になるはずです。重さ以上にアクションがテーパーデザインではカバーできないほどスローになります。バンブーロッドは長さがアクションに与える要素が大きく8’6”クラスになるとモッタリとしたスローアクションになるのは避けられない面があります。そこで解決法として軽量化ブランクとバンブーフェルールの採用となりました。
 軽量化ブランクとバンブーフェルールを採用することにより、長さとテーパーデザインの自由度が広がりユーザーの要望に対応できる範囲が広がりました。軽量化ブランクはオプション項目に+¥2,000で追加しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shirakami1955

Author:shirakami1955
工房日記へようこそ!
大空を飛び回る仕事(本当のフライマン?)を定年退職し、もの作りの楽しさが溢れるフライフィッシングにはまったフライマンです。バンブーロッドの不思議な魅力をより多くの人に知ってもらうべく奮闘中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR