超ショートロッド

            PY503C 5ftのロッド
超ショートロッド
            オプションのバンブーフェルールを採用  
 お客さんからの依頼で5ftのショートロッドを試作しました。データ取りには極端の方が適していますので、真竹の可能性をチェックする意味で製作しました。過去の製作中最も短いロッドになり、ショートロッド製作の着意点がわかりました。机上の計算だけではわからないことが色々あるものです。素材は真竹を使用してテーパーはPY(ポールヤング)を採用しています。トンキンでは強すぎて不可能と思われる素直なパラボリックアクションが比較的簡単にできました。ショートロッドには真竹が最適というのが結論です。
 バンブーロッドでアクションとリズムを変えずに長さを変えることは実は非常に難しいことで、コンパウンドテーパーを採用しているとなおさらです。ギャリソンのようなストレートテーパーであれば単純にバットから切り詰めていくだけなので簡単なのですが、山が2つあるようなコンパウンドは山の位置も移動させる必要があり、更にバット強度の調整もありで、経験と感の世界です。5ftのロッドを使用する機会がある人には真竹の5ftは十分実用になるロッドであることをお知らせしたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shirakami1955

Author:shirakami1955
工房日記へようこそ!
大空を飛び回る仕事(本当のフライマン?)を定年退職し、もの作りの楽しさが溢れるフライフィッシングにはまったフライマンです。バンブーロッドの不思議な魅力をより多くの人に知ってもらうべく奮闘中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR