FC2ブログ

鉄馬 2号

         桃源郷を目指して
鉄馬 2号

  XL125Rに続き,更に踏破性の高いトライアル車のTLM200Rを手に入れました。例によって、生産終了車ですのでパーツの入手には苦労します。特に樹脂系のパーツは経年変化でひび割れ、破損が避けられず純正品が残っていれば幸いですが、非常に高価になっています(当時のパーツリスト価格の3~4倍)。個人的にはこのような機械をいじるのが好きなので整備は苦にならないのですがパーツがないのはどうにもなりません。小物は自分で製作できますが、大物はまめにオークションをチェックして集めています。
  主な整備内容は、スポーク交換、サスペンション分解注油、チェーンスライダー交換等々です。入手したTLM200Rは最終モデルで、最終減速比が小さく(リアスプロケットが37Tから34T)なってオンロード重視になっています。トライアル走行を重視するなら前後のスプロケットを変える必要がありそうですが、暫くはこのまま様子を見ようと思います。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shirakami1955

Author:shirakami1955
工房日記へようこそ!
大空を飛び回る仕事(本当のフライマン?)を定年退職し、もの作りの楽しさが溢れるフライフィッシングにはまったフライマンです。バンブーロッドの不思議な魅力をより多くの人に知ってもらうべく奮闘中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR