カラーフェルール

カラーフェルール

 4Pロッドフェルールのカラーサンプルの意味もあり、4種類のカラーで4種類のロッドを製作しました。タスマニアのユーザーさんからの注文ですが、特に指定もなく「おまかせ」なので別々のカラーにした次第です。左から「サファイアブルー」「エメラルドグリーン」「ブロンズ」「ルビーレッド」になります。紫外線による色あせ、腐食等の問題は年数を経て分かると思いますが、私用のテストロッドでは今シーズン中、特に問題はありませんでした。
 ジュラルミンフェルールの4Pロッドは、今シーズンからテストしているロッドなので商品ラインナップにも入っていません。テスト中に海外から注文が入ってしまった状況です。タスマニアのユーザーさんは、飛行機移動が多いらしくバックに入る4Pロッドが必要で、バズーカロッドケースは料金もかかるし、不便らしいです。
 今シーズン4Pロッドを使用して釣行しましたが、アクションに問題はないし、退渓時両手が自由に使える便利さは想像以上でした。今後順次、私用のロッドは4P化する予定でいます。
 
スポンサーサイト

2Pロッドの4P化第2弾

         PY703L-AL #3
ブロンズカラーフェルール

2PのPY703Lをロッドの反発を早く(軽快感を増加)する目的で4Pにしました。元のスレッドカラーがブラウン系だったので、アルマイトはブロンズカラーを採用しています。ニッケルシルバーのように白か黒かではなく、色々なカラーを選べるところもジュラルミンフェルールの良いところです。
 2Pの時のニッケルシルバーフェルール1個の重量と4Pにしたトップとセカンドのジュラルミンフェルールの重量は4Pのほうが2g軽量になっています。2gはDT3#ライン3ヤード分に相当しますので、その分がロッドの反発の早さとなって感じることになります。
 ジュラルミンフェルールが普及すると、バンブーロッドも近い将来4Pがスタンダードになる日も来るのだろうと思います。アクションも携行性も2Pより優れているので、2Pにする必然性がなくなりました。
プロフィール

shirakami1955

Author:shirakami1955
工房日記へようこそ!
大空を飛び回る仕事(本当のフライマン?)を定年退職し、もの作りの楽しさが溢れるフライフィッシングにはまったフライマンです。バンブーロッドの不思議な魅力をより多くの人に知ってもらうべく奮闘中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR