チタンとジュラルミンどっちを選ぶか?

          4Pロッドのフェルール
チタンそれともジュラルミン

 工房では最近2Pロッドよりも4Pロッドの製作が多くなっています。今までバンブーロッドの4Pといえば、アクションには目をつぶり携行性を重視という状態でしたが、チタンとジュラルミンのフェルールを採用するようになってからは、アクションが2Pより劣るということはなく、ニッケルシルバーの2Pよりも軽快なアクションの4Pが製作可能になりました。ジュラルミンは今シーズンからテストしていますが、強度的には問題はありませんが、アルマイト処理後は滑りがよくなりすぎて、摺り合せが悪いと抜け易い傾向がみられます。
 チタンとジュラルミンどちらが良いのかについては、絶対的な軽さを必要とするロッドデザインであれば、ジュラルミンで、ロッドの重さを利用してループを作るデザインであれば、チタンということになると思います。ジュラルミンには色をつけられるという特徴があり、ビルダーとしては遊べる楽しさもあります。チタンはチタンカラー一色で黒染めも出来ません。
スポンサーサイト
プロフィール

shirakami1955

Author:shirakami1955
工房日記へようこそ!
大空を飛び回る仕事(本当のフライマン?)を定年退職し、もの作りの楽しさが溢れるフライフィッシングにはまったフライマンです。バンブーロッドの不思議な魅力をより多くの人に知ってもらうべく奮闘中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR