ハイブリッドブランク

                MS743L HYBRID
ハイブリッドブランクのロッド

 ハイブリッドは車では流行ですが、ロッドのハイブリッドとは何かというと、ブランクがトンキンと孟宗竹の混合で出来ています。狙いとするところは、ブランクのフレックス(柔軟性)をコントロールすることにあります。トンキンのテーパーデザインだけではどうしても限界があり、材質によるコントロールが必要になり試作しました。結果はトンキンよりも柔らかく、真竹よりやや硬い状態です。画像のやや色の薄いTIPは真竹で濃いほうがハイブリッドです。比較のために2TIPになっています。
 真竹の良さはそのターンオーバー性能の高さです。ロングリーダーが面白いようにターンします。バットも真竹にすると全体のリズムもスローになり慣れが必要ですが、このMS743L HYBRIDはバットはトンキンでリズムは普通のロッドと変わりませんが、リーダーのターン性能が格段に向上しています。ハイブリッドのTIPは真竹よりもややターンオーバー性能は劣るような気がしますが、逆にパワフルな感じです。ちなみに重量はハイブリッドのTIPが真竹のTIPよりも約1g軽量です。
スポンサーサイト
プロフィール

shirakami1955

Author:shirakami1955
工房日記へようこそ!
大空を飛び回る仕事(本当のフライマン?)を定年退職し、もの作りの楽しさが溢れるフライフィッシングにはまったフライマンです。バンブーロッドの不思議な魅力をより多くの人に知ってもらうべく奮闘中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR