世界に1つだけのリール

     個性を出すなら手作りリール
フライリール3種

 竹ばっかり削っていると、金属も削りたくなるもので、バンブーロッドにマッチする写真写りのいい個性的なリールをめざして、この一週間はアルミの塊と格闘していました。
 最近はメイドインチャイナの安いリールが巷に溢れていて、なかなか「これ!」というリールがなくなりました。昔あったアリハートは個性的で魅力的なのですが、価格と重量の点で簡単に使えるルールではありません。画像のリールはそのアリハートの心臓部とも言えるセンターディスクブレーキのメカニカル構造を参照にして作ったリールたちです。中央が最新の第7号です。ディスクブレーキの構造は同じですが、ブレーキのサイズとスプールの固定方法が違います。S字ハンドルがスプールの固定を兼ねる構造で、この方法を思いつくまで時間がかかりましたが(実はあれこれ考えている時間が楽しい)上手く固定できています。まだ、不満な点がありますので、次回の第8号で完璧を目指したいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

shirakami1955

Author:shirakami1955
工房日記へようこそ!
大空を飛び回る仕事(本当のフライマン?)を定年退職し、もの作りの楽しさが溢れるフライフィッシングにはまったフライマンです。バンブーロッドの不思議な魅力をより多くの人に知ってもらうべく奮闘中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR